進学塾にもいろいろな仕事がある

集団指導の進学塾

進学塾でも学習塾と同様に、個人指導と集団指導があります。塾の仕事で重要になってくる学習指導ですが、準備とともに大きく異なってくる部分です。

集団指導の場合を見てみると、基本的な流れは指導と理解度の確認の2つになってくるでしょう。この基本を繰り返していくことになりますが、集団であることから個別的な部分はあとからのフォローになっていきます。そのため、質問を取ったりするよりも、細かなテストを繰り返しながら、難易度をあげていくような方法が一般的です。

進学することが目的になってくるため、クラスの目標レベルになるように押し上げていく必要があります。いかに理解度を引き上げていけるのかがポイントで、指導方法も重要ですが、そのための準備を繰り返していかなければいけないのが大事な仕事です。

個別対応が難しい部分になるため、全体のレベルの引き上げとともにジレンマになることもあるでしょう。ついていけない生徒にレベルを合わせれば、全員にとって面白くない時間になりかねません。非常にバランスの難しい部分ですが、生徒の性格といった学力以外のことも考慮しながら、指導も報告もおこなっていくことになります。クラスがレベル分けされているのであれば、変更なども考えてもらえるようにしていくことも必要です。

LINK

指導も進学塾の仕事

集団指導の進学塾

個別指導の進学塾

サイトマップ